仕上がりと検品

検品すべての別注商品は受注からお客さまにお渡しできる商品になるまでには様々な過程を経ております。

写真は底面を加工する際に若干の歪みで木目が綺麗に出ていない表札です。
表面の木目も文字もバランスも良くても、新しいお家に新しい気持ちでかけられるお客さまにご満足いただける商品とはなりません。

印章の文字についても選ばれる書体によっては誤字でない場合であっても極端に複雑に彫刻している場合も含めて、当店は途中の過程で必ず数名が一つ一つ丁寧に検品を行い不具合があればすべて作りなおしております。